「骨盤タイプセルフ診断」

まずは骨盤の前傾/後傾のタイプ診断です。

「あ」「う」の形を創ってみましょう。

そのまましばらく静止して、

​自由に呼吸をします。

 

この時点で正しいポーズであるか否かは問題視しません。

 

シンプルにどちらがやり易い、

しっくりくると「感じる」でしょうか?

 

あ、がやり易い方と感じるは前傾の

 

Aタイプ

 

う、がやり易いと感じる方は後傾の

 

Uタイプ

次に骨盤の右傾/左傾のタイプ診断です。

左右で「い」の形を創ってみましょう。

そのまましばらく静止して、

​自由に呼吸をします。

この時点で正しいポーズであるか否かは問題視しません。

右と左、どちらがやり易い

しっくりくると「感じる」でしょうか?

 

右、がやり易い方と感じるは  Rタイプ

 

左、がやり易いと感じる方は  Lタイプ

あなたの骨盤のタイプは、

 

AR型・AL型・UR型・UL型 

​どれに当てはまったでしょうか?

よくわからなかった。難しい。

と感じられた方も多かったと思います。

実は、この診断により、

身体に意識を向ける「体験」をしていただきました。

美しい姿勢の維持/身体機能の活性化などには、

この「内観力」を高めていくことが最重要ポイントです。

​※

さらに詳しく、自身の身体探求にご興味を持たれた方は、ZOOMによる個別アドバイスも行っております。詳しくはこちらをご覧ください。

 

骨盤や背骨、カラダと意識の連動などを整えることで手に入れられる価値や、あいうえおメソッドの奥深さについても触れることができる[あいうえおメソッド検定]には、カラダと心を整えるヒントがたくさんあります!「無料」で何度でも挑戦できますので、こちらも気軽にトライしてみてください。